大人のADHD(注意欠陥・多動性)や子供のADHDの認知治療、改善を目指すWikiです。診断チェックや特徴

ストラテラとは
飲んでみてどんな感じ?
耐性つく?
依存性ある?
痩せるって本当?
副作用は?

注意欠陥/多動性障害(AD/HD)の治療薬です。一般名はアトモキセチン塩酸塩。先発薬は日本イーライリリーが発売するストラテラ。 スマートドラッグとしてストラテラや同ジェネリックのアクセプタが個人輸入できた時期もあったが、現在では禁止されている。 2018年12月から国内で後発薬が発売されている。

一生飲まなきゃダメなの?




用法・用量

通常、18歳以上の患者には、アトモキセチンとして1日40mgより開始し、その後1日80mgまで増量した後、1日80〜120mgで維持する。
ただし、1日80mgまでの増量は1週間以上、その後の増量は2週間以上の間隔をあけて行うこととし、いずれの投与量においても1日1回又は1日2回に分けて経口投与する。
なお、症状により適宜増減するが、1日量は120mgを超えないこと。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

ようこそ

最初はここからどうぞ

Wiki内検索

フリーエリア





ADHDライフハックまとめWiki






ページのタイトル

QRコード